弁護士伊東亜矢子のコラム

2017.04.03更新

学研ナーシングサポートのeラーニング研修、

医療安全ケーススタディ1 ~医療事故と法的責任~

医療安全ケーススタディ2 ~医療事故・紛争発生から解決まで~

を担当致しました。

 

詳しくはこちら

投稿者: 弁護士伊東亜矢子

2017.04.03更新

4月17日に名古屋のあおい在宅診療所・名古屋総合法律事務所主催の研修を実施します。

裁判例を題材に医療介護と法律について他職種の皆さんで考えていく参加型の研修です。

 

PDFはこちら

投稿者: 弁護士伊東亜矢子

2017.04.03更新

BUSINESS LAWYERSの記事を執筆致しました。

詳しくはこちらです。

職場におけるマタニティハラスメントとは

投稿者: 弁護士伊東亜矢子

2017.03.29更新

BUSINESS LAWYERSにハラスメントの問題についてのQ&A記事を執筆致しました。

詳しくはこちらです。

ハラスメントによるメンタル不調の訴えへの対応方法

投稿者: 弁護士伊東亜矢子

2017.03.29更新

シェアしたくなる法律相談所の記事を監修いたしました。

詳しくはこちらです。

みなし残業時間分って、絶対に働かなきゃいけないの?

投稿者: 弁護士伊東亜矢子

2017.03.16更新

シェアしたくなる法律相談所の記事を監修致しました。

女性が職場復帰を前提にトラブルなく「産休・育休」を取得する3つの方法

男性が職場復帰を前提に不当な降格などのトラブルなく「育休」を取る方法

派遣社員は要チェック!業務委託契約の内容で勘違いしがちな4つのポイント

ライバル会社への転職・・・就業規定に抵触したら損害賠償請求されるの?

普及するドライブレコーダー 事故の時どこまで証拠能力はあるのか弁護士が解説

女性教諭が結婚後の旧姓使用を認められず・・・弁護士はこの問題をどう読み解くか

勘違いしがちな「有給休暇制度」・・・ちゃんと利用するために知っておくべき3つのポイント

年末年始の短期バイトで「購入ノルマ」を強制された・・・法的に防ぐ手段とは?

「残業代ゼロ法案」は実務への影響は少ない!?「労基法」改正の焦点を弁護士が解説

「労組」と「ユニオン」の違いって?「労働組合法」を知ってブラック企業から身を守ろう

交通事故を装い保険金380万円を詐取・・・共謀した2人はいくら返済するべき?

点滴袋に人為的な穴が・・・管理する病院は患者に対して賠償責任はないの?

増え続ける「スマホ依存」・・・スマホいじりは離婚の事由として認められる?

妊娠が発覚した途端「彼氏が蒸発」・・・養育費を払ってもらうことはできる?

車に泥をかけられて「バカヤロー!」・・・これって違反?

妻が勝手に「離婚届」を出していた・・・役所が受理してしまったけどどうすれば取り消せる?

男性が恐れる「痴漢冤罪」・・・もしも故意にでっち上げていたらどんな罪になる?

あなたは知ってる?「離婚」を巡る4ステップとどのタイミングで弁護士を頼るべきか

つららが落ちてけがをした・・・誰が責任を負うことに?

家族や上司から結婚を勧められるマリッジハラスメント・・・法的に問題ない?

処方された薬を友人にあげたら違法・・・ってホント?

他人の髪を勝手に切る「髪切り魔」・・・これってどんな犯罪?

子どもの親権は「離婚成立後」でも取り戻せるってホント!?

異常なしと診断されたが実は癌だった・・・医師を提訴することは可能?

離婚後、子どもと会わせてもらえない・・・こんなときはどうすればいい?

投稿者: 弁護士伊東亜矢子

2017.03.07更新

私が一部原稿を執筆致しました書籍が出版されました。

「生きると向き合う わたしたちの自殺対策」/南山堂/今村弥生他編

自死という重い問題について、医療者、医療以外の専門家、当事者の「語り」を重視して作られた書籍であり、是非多くの方に手に取って頂きたいと思っております。

生きると向き合う

投稿者: 弁護士伊東亜矢子

2017.03.02更新

こんにちは。日比谷公園に隣接する「三宅坂総合法律事務所」の所属弁護士、伊東亜矢子(いとうあやこ)と申します。

BUSINESS LAWYERS(実務に役立つ企業法務ポータル)に定年後の再雇用に関する記事を執筆いたしました。

詳しくは下記よりご確認ください。

 

■定年後再雇用をめぐる判決の動向

投稿者: 弁護士伊東亜矢子

2017.01.09更新

よろしくお願いいたします。

投稿者: 弁護士伊東亜矢子

  • 解決への第一歩としてご連絡下さい

    「どこまで言い切って良いのか」「何と言って謝れば良いのか」など、身の回りのちょっとしたお悩みでも構いません。家族や友人など周りの方に相談する感覚で、どのようなことでもおたずねください。皆さまの心に「専門的な裏付けのある安心」をお届けいたします。まずはお気軽に一度足を運んでみてください。

  • 受付時間 9:30~21:00 定休日 土日・祝 03-3500-2923

    top_spimg05.png

  • 受付時間外はこちらからお問い合わせください ご予約・ご質問はこちら受付時間外はこちらからお問い合わせください ご予約・ご質問はこちら